テアニンを濃縮させた特許成分


サンテアニンの効果を説明します。

 

サンテアニンはL-テアニンを主成分とする機能性表示食品であり、気持ちをリラックスさせてストレスを解消する効果が期待できます。

 

簡単に説明しますと、L-テアニンの濃縮製品です。

 

主成分のL-テアニンは起床時の疲労感を軽減させたり、眠気を軽減させる働きがあり、一過性の作業に伴うストレスを緩和させる働きがあります。

機能性緑茶アミノ酸『サンテアニン』が米国FDAよりGRASを取得

食品素材の研究・開発メーカーである太陽化学株式会社(三重県四日市市:社長 山崎長宏)が生産・販売している アミノ酸「L-テアニン」 (製品名:『サンテアニン』) は、この度その安全性が認められ米国FDA (Food and Drug Administration:食品医薬品局) より正式にGRAS (Generally Recognized as Safe: 一般に安全と認められる食品素材) を取得いたしました。
1998年 FIE98 研究開発分門グランプリ受賞(Food Ingredients in Europe)

The Food ingredients Research Award, 1998, Frankfurt, GERMANY
2000年 Nutracon 2000 (健康食品素材展) ベスト・ニュー・プロダクト受賞
Best New Product of the Year, 2000, Las Vegas, USA



太陽化学株式会社HPより引用
http://www.taiyokagaku.com/

 

サンテアニンは一過性の作業に伴うストレスの解消に役立つため、一日中、パソコンを使って仕事をしている人のストレス解消に最適です。

 

サンテアニンを摂取することで仕事の作業効率が高まり、生産性の向上につながります。

 

作業に伴うストレスを軽減できる理由は、含有成分のL-テアニンの働きで心拍数の上昇を抑えることができるからです。

 

 

サンテアニンを眠る前に摂取すると、起床時の疲労感や眠気が軽減され、爽やかな目覚めを迎えられます。

 

サンテアニンの主成分のL-テアニンは睡眠の質を高める作用があるため、浅い眠りではなく深い眠りができるようになり、朝までぐっすりと眠ることができます。

 

L-テアニンはお茶に含まれているアミノ酸であり、自然由来の成分です。

 

自然由来の成分であるため安全性は高く、FDAから安全な食品として認められています。

 

 

睡眠薬ではないため副作用はなく、安心して飲むことができます。

 

睡眠薬ではないので継続的に摂取しても何ら問題はなく、心身の健康のために飲み続けることができます。

 

 

L-テアニンはお茶から抽出されますが、カフェインを含んでいないので、眠る前に飲んでも眠気を覚ますことはありません。

 

逆に、眠る前に飲むとぐっすりと眠れるようになりますので、寝付きが悪い方には最適なサプリメントです。

 

サンテアニンを摂取する時の注意点

眠気を誘うサプリメントですので、体質によっては飲むとすぐに眠気を感じる場合があります。摂取するとすぐに眠くなる方は、安全のために車を運転をすることは控えることが望ましいです。飲んですぐに眠くならない方であれば、車の運転をしても大丈夫です。

 

 

サンテアニンと飲み合わせが悪いものに、降圧剤や興奮剤などの医薬品が挙げられます。

 

他の医薬品についても飲み合わせが悪い場合がありますので、病院で薬物治療を受けている方は医師と相談してから摂取をすることが大切です。
賞味期限は製造後未開封の状態で18ヶ月ですので、賞味期限内に摂取するようにします。